王様はベイビーについて…

はい、こんばんわ。タツです。
久々にブログ書きまーすw

 

最近ほんと忙しくてブログとかやってる時間なかったんですよ。。
毎日書いてる人とかってすごいわほんと。

 

この会社も出来たばかりのときはデイリーブログだったのに..
ちょっと忙しくなってきたとき、誰にも気づかれないようにそっとデイリーだけ消しました。

 

最近のわたくしは6月までに11曲作らなきゃいけないのに、ライブしたり1日店長してみたり、珍しく動き回った日々でした。
もし過去に戻れるなら 依頼をオッケーした自分に後ろから思い切りドロップキックかましたいです。

 

 

と まぁ、俺の話はおいといて。。

 

 

先週の4/4に 王様はベイビー がミニアルバム 「LAICEPS TIME」 をひっさげ配信デビューしました!

おめでとーー!!

 

いやー、リリース瞬間アクセスやばかったw

 

今日はその 「王様はベイビー」 というバンドについてちょっと語ろうと思います。

 

彼等を初めて観たのはSHIGEさんの企画だったかな。
アコギ、鍵盤、ドラムっていう編成で、一体どんな音出すのか?とワクワクしたのを思い出します。

 

俺も長いことバンドやってましたし、この業界で耳もこえてる(はず)なんですが、彼等のライブを観たときめちゃくちゃ感動しました。
このバンドは今の音楽シーンに「絶対必要」だと思ったんだよね。

 

たった1回のライブでこんな気持ちになったのはほんと初めてでしたねー! 俺めっちゃ辛口なんでw

 

俺が感じた王様はベイビーの良いところは

 

「ズバ抜けた楽曲センス」

「ボーカル2人がメインをはれて、ハモりも出来る相対音感の持ち主」

 

ですね!

 

いやー、作曲者が2人いて 2人とも才能があるなんてめずらしい。

 

ボーカルのユウ君とベッチ君にしか作れない世界観が楽曲に出てるんですよ、
大人なんだけど子供のような純粋な曲達。

まだ聴いてない人達は是非ダウンロードして全曲聴いてほしいな、素敵な気持ちになれるはず!

 

今回リリースした「LAICEPS TIME」は5曲入りなんですが、試聴をどの曲にしたらいいのか悩むほど名曲揃いだったからねw
このバンドは間違いなく上に行くと感じてる!

 

リリースした瞬間にたくさんの注文が入って 楽しみに待ってた人達がいたんだなぁ と俺も嬉しくなりました!

 

レコ発も6月にやるみたいだし、全曲覚えてみんなでお祝いしてあげてください!
もちろん俺も1人のファンとして観に行くし、実は超楽しみにしてるw

 

 

最後に「王様はベイビー」の2人に俺から一言。

 

 

 

 

ユウ君へ

 

 

 

「タトゥー入れ過ぎ」

 

 

 

 

ベッチ君へ

 

 

 

「心が純粋過ぎ」

 

 

でわ!