otokumo

出身地:東京
誕生日:4月14日

BIOGRAPHY

2017年5月、ポップロックバンドSoundCloudのボーカルYoichiとして事務所所属を懸けた企画ライブにて見事成功を収め、T-RECKLESS creative forest所属アーティストとして活動開始。

2019年8月のバンド解散を機にソロプロジェクトotokumoとして再始動。アーティスト名は音楽で人々の心を包みたいというメッ セージをもつ。アンニュイながらも温もりを感じさせる歌声と、物語のように情景が浮かぶ歌詞をのせたメロディアスな楽曲が持ち味。

下北沢や渋谷のライブハウスを中心に、パワフルなバンド編成で臨む自主企画「オトフルヨル」の定期開催のほか、アコーステッィ クの弾き語りライブなど多様なステージを見せるアーティストとして活動。

2020年3月24日には自身初のワンマンライブ「↑up-draft↑」を下北沢MOSAiCにて開催。以降オンラインライブ及び配信リリースを中心に活動中。

<配信リリース>

2018年3月12日 デビューミニアルバム「SkyDrop」発売
2019年7月22日 シングル「キミの彼方」発売
2020年3月12日 シングル「Ai」発売
2020年7月7日 ミニアルバム「エンドロール」発売
2021年4月14日 シングル「SORA」発売

<企画ライブ>

2017年5月 自主企画「オトフルヨル」vol.0(以降vol.7まで開催中)
2020年3月24日 自身初ワンマンライブ「↑up-draft↑」

<タイアップ>

2020年3月 「Ai」TOKYO MX「話題のアプリええじゃないか!」エンディングテーマ起用
2020年6月 「エンドロール」TOKYO MX「話題のアプリええじゃないか!」エンディングテーマ起用
2021年4月「SORA」テレビ朝日系「BREAK OUT」エンディングテーマ起用
2022年3月「reply」TOKYO MX「日曜はカラフル!!!」エンディングテーマ起用

<メディア>

2022年3月13日 TOKYO MX「日曜はカラフル!!!」ゲスト出演

LIVE

coming soon…

FAN CLUB

MUSIC

4rd SINGLE

1.reply

*各種配信サイトから配信中

3rd SINGLE

1.SORA

*各種配信サイトから配信中

1st MINI ALBUM

1.エンドロール
2.主題歌(弾語り)
3.きっとキレイ(弾語り)
4.幸せの色(弾語り)
5.ねぇ、そこに(弾語り)
6.キキット(弾語り)

*各種配信サイトから配信中

2nd SINGLE

1.Ai

*各種配信サイトから配信中

1st SINGLE

1.キミの彼方

*iTunes限定で配信中

MUSIC VIDEO

© Copyright - T-RECKLESS creative forest